【韓国版】英語版オマージュイベントRuneStoryHighが復刻中

英語版のオマージュですな。

当の英語版Colopl Rune Storyはサービス終了していますが、なかなか作り込まれています。
おそらく英語版は、無理なローカライズを行った結果コストが嵩んだものと思われます。音声もすべて英語版として新規に吹き込まれていたとのことです。
当イベントでも、英語の部分はすべて英語で吹きこまれています。それ以外の部分は韓国版オリジナルイベントのため、韓国版での吹込みが行われています。

ストーリー上は、突然英語版の世界に迷い込んでしまった設定となっているようです。

英語版の特徴として、最も気になると思われるのがすべてのキャラクターが3D化されている点です。
それ故か、キャトラがものすごい怖いことになっているのは気のせいでしょうか。


日本語版含め、現在運用されている台湾版・韓国版は通常の絵となっております。

また、英語版へのローカライズとして、大ボスの登場の際はEpic monster encounteredと表示されるようになっています(他言語版ではBoss appears表示)。

ボスHPの表示も、画面上側にバーとして表示するようにカスタマイズされています。

なお、同時並行の協力イベントとしてEpicMonstersHighも実現されています。

イベント施設としては、ランサーと武闘家のHP/SPがアップする施設が配布されています。

なお、当イベントの開催は6月12日までとなっております。

広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

広告