茶熊2017の影響による起動画面変更/壁紙化

白猫プロジェクトの起動画面

最近けっこうイベントの度に変更されるようになりましたが、茶熊でも例外なくその対象になりました。
今回のものに関してはかなり衝撃の大きなもので、なぜかといえばコロプラのロゴが起動画面にありません。そのため、そのまま壁紙にできるかもしれません。
その代わりに、私立茶熊学園2017のロゴが入れられています。

なお、起動画面に関してはアスペクト比の関係上iPadを使用すると見切れずに撮影ができます。上の画像をクリックするとフルサイズ(2048×1536)で表示します。

広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

広告