【雑記】HP1500ってどうなの

HP1500って、多い?少ない?

というのも、ここ最近のキャラはHPが1年前のキャラと比べても数倍違いますからね。
全般的なパラメータにも差が出てきています。

Twitter上でHP1500が多いか少ないかというアンケートを取得し、結果は以下の通りに。
有効投票数は35で、46%(16票)が「HP1500もある」、54%(19票)が「HP1500しかない」という結果に。回答ありがとうございました。

ほとんど二分されたわけですが、個人的にはHP1500しかない、に変わりつつあるのではないかと思っております。
HP1500はマフユのアーマーバリアを根拠にしています。マフユはHPが削れてしまうと一気にパワーダウンしてしまうため、HP100%を維持するためにS1にてバリアが張れるようになっています。

即死回避があるとはいえ、マフユのHPは基本値が3桁前半。現行のキャラとは5倍近く違います。
その状況であれば、HP1500のアーマーバリアは数発受けても耐えられる、心強いものだったように思えます。

(シャルロットには石板で贔屓しているので、あくまで基本値で確認してください。なおシャルロットはすでに4凸しているため、凸前に揃えるならx0.9~x0.95くらいするとわかりやすいかと思います)

しかし、もはや敵の火力が高くなっている今、状況によってはこのバリアが一発で壊れてしまい気休めにしかならないような場面も多くなりつつあると感じるようになりました。

バリア+HPを足しても現行キャラのHPに達しないこともあり、耐久を過信できなくなってきているのは少々つらいです。

いまだ根強い人気があるマフユではありますが、耐久面に関しては相対的にかなり下がってきているように思えます。
獲得経験値&BPを上げることができたり、(HP満タン時の)足の速さだったりとメリットはあるのですが、半年ほど前に比べて動きづらさを感じるようになってきたように思えます。

かつてはHP1500「もある」、しかし今はHP1500「しかない」に変わりつつあり、インフレを実感するのであります。

広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

広告